09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.12/25(Mon)

主観の問題かなぁ?



Xmasキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
















とか言っときながら
・・・今、むっちゃテンション低いデス

そのワケは4つあるわけであって・・・・・・

1つ目:ブログ更新してる途中で
1度PCがパゲて書いていたことが全て消えてしまったこと;;


2つ目:12月29日にWOWOWで『THE 夢人島 Fes.2006』の再放送があること;;
ウチはWOWOW見れないから;;
ポルノが出てるのに;;
しかもナースにコスプレしてるのに;;


3つ目:シルクのレベルがなかなか上がらなくなってきたこと;;



4つ目:






・・・





みんなのテンションも下げそうだから↓に書きます。
見たい人は見ても構いませんが、
テンションが下がっても一切の責任を負わないのでそのつもりで







>歩

そだね、・・・今は異常なほどに低いけど・・・
ところで、前の記事のタイトル『ポルノへの愛』じゃないよw
先入観で書いちゃった感じ?
まぁ『Xmasまで@どれぐライダー』ってタイトルから
ポルノへの情熱感じられるけどw
ハネウマライダーとか
タネウマライダーとか
ジューンブライダーとかwww

>梨乃

俺ってそんな気の利いたコメしたっけwww
確か、『(´・ω・`)』だけだったような気がしてならないのだが・・・
まぁ、いっかwww
@無断リンクは大歓迎なんでw
あぁ、でも、リンクしたら
『リンク獲ったド━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!(イミフ』
でもいいのでなんか、リンクしたと言うことが解る様にして頂けたら幸いですwww





あぁ~ブログのタイトルど~しよ~














こっから↓がその4つ目です。
前にも言ったように見ても構いませぬが、
たとえその事によってテンションが急降下したとしても
何の責任も負わないので・・・

【More・・・】






まぁ、普通のことなんだけどさ。
俺が馬鹿だから気付いたなかっただけなんだけどさ・・・



はぁ・・・



見たい人は勝手に↓イッテクラサイ























冬休みって@半月位しかない;;
スポンサーサイト
EDIT  |  12:23 |  日記  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

うわ~気づいてしまった!
いや~~~~~~~!!!(爆
ガに | 2006.12.25(月) 19:02 | URL | コメント編集

ふふふふ。俺はWOWOW見れるのだぁ~!!!!
黄昏 | 2006.12.26(火) 22:32 | URL | コメント編集

オランダがアメリカに植民し、マンハッタン島にニュー・アムステルダムを建設するのは17世紀の初め、1626年のことであった。しかしその世紀のうちにマンハッタン島はイギリスの手に渡り、ニューヨークと改名される。

アメリカが独立戦争で勝利した後、1804年にニューヨーク歴史協会が創設される。 このとき、アムステルダムの守護聖人であり、学問の守護聖人であった聖ニコラウスを歴史協会の守護聖人とした。 いっぽう英国にはファーザー・クリスマス (en:Father Christmas) がクリスマスの日に子供達にプレゼントを持ってくるという習慣があった。これらがミックスされ、聖ニコラウスの祝日12月6日からクリスマス・イブである12月24日に移動し、サンタクロースがそのプレゼント役となるのは、19世紀のニューヨークで誕生したものと思われる。

若林ひとみ著『クリスマスの文化史』によれば、その決定的な出来事は、1822年12月23日にコロンビア大学の神学教授クレメント・クラーク・ムーアが「聖ニコラウスの訪問(邦題:「クリスマスのまえのばん」)」という詩を病に苦しむ娘のために書き、翌年、友人がそれを新聞社に送って作者不詳のまま掲載され、アメリカ中で人気を博したことである。1849年に、このムーアの詩にテオドア・C・ボイドが初めて絵を付けた。1862年には同じムーアの詩に触発されたトーマス・ナストが週刊誌「ハーパーズ・ウィークリー」に現代と違和感のない八頭のトナカイが引くソリに乗ったサンタクロースを描いた。ナストが表現した「大きなおなかに白い髭をはやした赤い服の笑顔のおじいさん」というサンタクロースのイメージは、1920年以降ノーマン・ロックウェルに、1931年以降はコカコーラのアーティストへと引き継がれた。このようにして「八頭だてのトナカイが引くソリに乗った聖ニコラスが、煙突から家の中に入って靴下にプレゼントを入れる」という現代に通じるサンタクロース物語は世界中に広まっていった。

SANTANA | 2006.12.27(水) 17:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。